パパの育児参加実態調査2016 結果発表!

株式会社 ニコ・ワークス
lv

パパの育児参加実態調査2016 結果発表!

2016/11/18 パパの育児参加実態調査2016 結果発表!

20161011131535.png

201611221782.png

2016年9月21日〜9月30日でアンケートを実施した「パパの育児参加実態調査」。たくさんのパパ・ママにご協力いただきました。ありがとうございました!

最近、イクメンという言葉をよく耳にしパパの育児参加にも目が向けられるようになってきました。そんな”イクメン”たちはどのように育児に関わり、育児に対してどのようなことを思っているのでしょうか?パパの視点、ママの視点からお話を伺ってみました。

 

 

育児に関してパパが行っていることはなんですか?

育児はやらなくてはならないことがたくさんあります。パパはどんなことを実践しているのでしょう?

20161018153826.png

パパにとっては登竜門ともいうべき入浴・おむつ替えなどのお世話は70%超と高い結果に!まずはトライが大事ですね。遊び相手にも積極的に関わっているようです。遊び相手になることは、赤ちゃんへアピールするいい機会ですよ♪

家事全般については、約1/3という結果に。「もっとして欲しい」というママの声も多く寄せられました・・・

ママを休ませて赤ちゃんと外出したり、お出かけの際に、パパがベビーカーや抱っこひもを扱うというのは、意外に低い結果でした。ここはママを支える大事な機会かもしれませんよ。

 

 

週にどれくらい育児に関わっていますか

普段お仕事が忙しいパパですが、そんな中でも週にどれくらい育児に関わっているのでしょうか?

20161011153811.png

 

ほぼ毎日、積極的に自ら行うの割合が一番多い結果となりました。数年前に比べて、明らかにパパの育児参加度合は上がっているようです。

それに対し、ほとんど行わない方も4%とといった結果に。 お仕事が忙しかったり、共働きだったり、いろんな家庭環境がありますからね。でもどんなに忙しくても、なにかしら出来ることはあるはず・・・

 

 

パパとママの役割分担を決めていますか?

 

20161011153846.png

育児の役割分担は、最初から決めてやることではないのかもしれませんね。「ママが大変そうなとき、言われる前にさりげなく家事をやっておく」ような、お互いの立場や気持ちをいたわれるのが理想?!

 

↓↓↓ 実際のパパとママの本音はこちら ↓↓↓

パパの育児実態調査2016 リアルボイス編

 

 


 

TOP