公園デビューはいつにする?ベストな時期と注意点

ブレイクスルー 株式会社
lv

公園デビューはいつにする?ベストな時期と注意点

2016/05/25 公園デビューはいつにする?ベストな時期と注意点

2016517153140.jpg

毎日すくすくと成長していく子どもの姿を見るのは、パパやママにとっての幸せです。

少しずつ遊びの範囲を広げ、できることを増やしていってあげたいですよね。

そこで悩むのが、「公園デビュー」の時期。

いったいいつから外のお遊びに連れて行っても良いのか? 適した年齢や季節は?

今回は、気になる子どもの「公園デビュー」についてご紹介します。

 

いつから公園デビューさせてもいいの?

子どもの外遊びだけではなく、他の子どもとの関わりやママ友との交流の場にもなる「公園」。

具体的に何歳からが良いということはありませんが、一般的には、ママと子どもの生活リズムが整いだす生後6ヶ月頃から

つかまり立ちや1人歩きができるようになる1歳頃の公園デビューが多いようです。

さまざまなものに興味を持ちはじめるこの時期の公園デビューは、赤ちゃんの感受性を育むのにもピッタリだと言えるでしょう。

 

 

公園デビューにオススメの季節って?

小さな子どもは気温の変化による影響を受けやすいため、春や秋などの日中に外で過ごしやすい季節の公園デビューがオススメです。

夏や冬にデビューする場合は、日差しの強い時間帯を避ける、体温調整しやすいお洋服を着せるなどの対策をして、お子さんの体調の変化を見逃さないよう特に注意してあげてくださいね。

夏の場合は、午前中10時頃までが比較的過ごしやすくなっています。

木陰のある公園を探し、お茶や水などを持参してこまめに水分補給するようにしましょう。

 

 

子どもを外遊びさせる際の注意点

小さな子どもにとって、外の世界はさまざまな刺激にあふれています。

あちらこちらに興味をひかれ、砂や葉っぱ、小さなおもちゃなどを口に入れようとする可能性も。

子どもから目を離さず、危険がないかどうかしっかりと見ておきましょう。

また、子どもは体力がなく、汗をかきやすい体質です。熱中症に注意し、水分補給を欠かさないようにしてください。

 

 

ママ友と仲良くなるためには?

公園デビューで緊張するのは、他のママ友とのお付き合い。

仲良くならなくては、と気張りすぎる必要はありません。まずは子どもを思いきり楽しませてあげることを考えましょう。

子どもと一緒に遊んでいるうちに、自然と挨拶を交わすようになるママ友ができるはずです。

子ども同士が仲良くなったら、「一緒に遊んでくれてありがとう」とお礼を言うことで、交流を深めていきましょう。

 

 

新米ママが悩みがちな公園デビューについてお話ししました。

子どもの成長や季節を考え、楽しい公園デビューを果たしましょう。

「ルール」が分からない小さな子ども同士には、おもちゃの取り合いなどのトラブルはつきものです。自分の子どもが他の子に何かしてしまった場合はしっかりと叱り、相手の子どもやお母さんに「ごめんなさい」の一言を伝えることを忘れないようにしてくださいね。

TOP