今年一番売れた知育おもちゃの性能がスゴイ

株式会社 ニコ・ワークス
lv

今年一番売れた知育おもちゃの性能がスゴイ

2013/12/13 今年一番売れた知育おもちゃの性能がスゴイ

20131213154455.jpg

アンパンマン 英語もしゃべるよ おしゃべりいっぱい!ことばずかんDX/セガトイズ

 

とにかく子どもの食い付きがハンパないのである。

2013年Amazonでの赤ちゃん 知育玩具のベストセラー、

昨年「日本おもちゃ大賞 優秀賞」にも選ばれ、売れに売れているようなのだが、

たまたま我が子の1歳の誕生日にいただいて以来、半年たっても未だに、

「これから私は勉強の時間だからね。邪魔しないでね。」

と言わんばかりに、決まった時間に棚から持ち出してきて、この知育玩具と向き合うのである。

今年亡くなられた、やなせたかしさんのアンパンマンの吸引力はいうまでもないが、

この、もはや玩具という範疇を超えた装置の機能とクオリティたるや凄い

アンパンマンのキャラクターや、動物、ケーキや、乗り物などなど、全てのパーツに

音声が組み込まれていて、タッチペンでなぞると喋ったり、効果音がでるのだが、

そのワード数は実に千以上あるとか。

タッチペンのスイッチで日本語と英語に切り替わって、その音声精度たるやママの下手な

英語など比べるまでもなく抜群である。

そして赤ちゃんは、概して「スイッチ」と「ボタン」が大好物である。

おそらく、そこまで細部にこだわったセガトイズの開発チーム様、、グッジョブです

これでどこまで天才になるかははてさて、、、でも「ブツブツ」いっている我が子を見ると、

この小さな脳ミソに強烈な刺激を与えていることは間違いないと、確信するのでありました。

 

文/bocchi

 

TOP