おっぱいが出にくい、足りないと思っているママたちへ

ブレイクスルー 株式会社
lv

おっぱいが出にくい、足りないと思っているママたちへ

2013/10/16 おっぱいが出にくい、足りないと思っているママたちへ

おっぱいの話で、よくママたちから相談されるのが「胸が小さくて、おっぱいが出ないんですが…」「うちの子あまり飲まないんですが…」という声。その度に、私は言います。「おっぱいの大きさで決めないで」「母乳は、おっぱいの大きさとは関係がありません」と。

おっぱいとは、母乳を作る工場なんです。決して入れ物なんかではありません。
生産できるものだから、操作ひとつで出方が大きく変わります。そのために、おっぱいが出る仕組みを知ってもらって、きちんとしたマッサージ方法で良いおっぱいを出してもらいたいですね。
健康状態も良く、産後の体調も悪くないのに、おっぱいが出ない、ということはほとんどない、と私たちは思っています。それでも、出ないと思っちゃうのは、実際に出ているのに母乳が足りないと勘違いしている「母乳不足感」やおっぱいが硬く、赤ちゃんがちゃんとくわえられないケースが考えられます。
これらを治すのが、桶谷式のおっぱいマッサージです。
基底部をはがし、乳りん部とその奥、つまりは全体をやわらかくする独自のマッサージによって、良いおっぱいを作り出します。おっぱいがやわらかくなると、赤ちゃんは、ピタっと乳首に吸い付いて、こくりこくりと音を立てて飲んでくれますよ。しっかり飲めれば、子どもはご機嫌でよく眠ってくれるし、ママの精神も安定して楽になります。 子どもが元気で笑顔をたくさん見せてくれたら、子育ては最高に楽しめます。
良いおっぱいを出して飲ませることで、栄養面でも精神面でも愛情面においても、素晴しい母子関係を築くことができると、信じています。
それは、私が指導しマッサージをしてきた、たくさんのママたちのその後の話からも立証済みです。 おっぱいに不安を感じているマタニティのママ、子育て中のママ。
一度、桶谷のおっぱいマッサージで、良いおっぱい体験してみてください。
驚くほど出る良いおっぱいに、ママも赤ちゃんも幸福感に包まれますよ。
全国250の桶谷式母乳育児相談室が皆様をお待ちしています。

 

201611814359.jpg

桶谷式母乳育児相談室(桶谷式乳房管理法研鑽会)

「おっぱいがでない」「おっぱいが痛い」「赤ちゃんがおっぱいを飲んでくれない」「ちゃんとおっぱいが出ているか不安」という悩みを抱えたママたちに、乳房の基底部(乳腺体の後面)の伸展性をよくしておっぱいをスムースに出す、独自の「痛くないマッサージ」を行う桶谷式母乳育児相談室。

乳房マッサージや授乳指導援助、搾乳指導援助なども行っています。

桶谷母乳育児相談室は、母乳育児を応援しています!
母乳マッサージやおっぱいトラブルに関する悩みなど、 まずは小さなことでも相談してみてください。
 

桶谷式乳房管理法研鑽会ホームページ_ボタン

全国の育児相談室リスト_ボタン

 


おススメの本

桶谷式 母乳ですくすく育てる本

おっぱい先生から100万人のお母さんへ

TOP