「見せかけのおっぱい不足」症候群になっていませんか

ブレイクスルー 株式会社
lv

「見せかけのおっぱい不足」症候群になっていませんか

2017/10/26 「見せかけのおっぱい不足」症候群になっていませんか

赤ちゃんを授かり、できれば母乳(おっぱい)で育てたいと願うママが増えています。

 

赤ちゃんの栄養のため、ママと赤ちゃんとの心の絆のため、母乳育児はとてもいいことです。でも、初めての母乳育児には、たくさんの悩み事もあります。

「母乳だけでちゃんと育てられるの?」「胸が小さいけど母乳は出るの?」これらはマタニティママに多い悩みです。

 

実際に母乳をあげているママからは「母乳がちゃんと出ていない気がする」「母乳をちゃんと飲んでいるのかわからない」など、母乳の不足感を覚える声がたくさんあります。

 

じつは、母乳に関しての悩みの50%が「見せかけのおっぱい不足」。

 

ママたちは「見せかけのおっぱい不足」症候群に陥ることが多いんです。

でもはじめての母乳育児なら不安になって当然ですよね。

 

まず、マタニティママのお悩みへのお返事ですが、ミルクを与えなくても母乳だけで赤ちゃんはしっかり健康に育ちますし、乳房の形は母乳には関係ありません。

赤ちゃんが飲みやすい乳房にするためのマッサージはありますが、元気なママなら、ほぼ全員の方が母乳育児が可能です。

 

それから、赤ちゃんが母乳をしっかり飲んでいるかどうかは、赤ちゃんの様子を見て確認する方法がありますので、こちらをぜひ目安にしてください。

 

⑴元気に泣いている

⑵ご機嫌もよい

⑶皮膚の色もよい

⑷手足をよく動かしているか

⑸おしっこの回数が1日6回以上ある

⑹生後1ヶ月くらいなら、16回くらい、黄色くて水っぽいうんちが出ている

 

などが目安です。

 

次に飲み方。

⑴1日に8回以上母乳を飲んでいる

⑵喉を「コクコク」「ゴックンゴックン」と聞こえる

 

これらが母乳をしっかり飲んでいる証になります。

自分のからだから出るとはいえ、母乳は未知のこと。

 

少しでも母乳のことで気になったら一人で悩まずに、家族やママ友に相談してください。

ママの心の健康は母乳育児の一番大事なことですから。

 

201611814359.jpg

 
桶谷式母乳育児相談室(桶谷式乳房管理法研鑽会)

「おっぱいがでない」「おっぱいが痛い」「赤ちゃんがおっぱいを飲んでくれない」「ちゃんとおっぱいが出ているか不安」という悩みを抱えたママたちに、乳房の基底部(乳腺体の後面)の伸展性をよくしておっぱいをスムースに出す、独自の「痛くないマッサージ」を行う桶谷式母乳育児相談室。

乳房マッサージや授乳指導援助、搾乳指導援助なども行っています。

 

桶谷母乳育児相談室は、母乳育児を応援しています!

母乳マッサージやおっぱいトラブルに関する悩みなど、 まずは小さなことでも相談してみてください。
 

桶谷式乳房管理法研鑽会ホームページ_ボタン

 

全国の育児相談室リスト_ボタン

 

 

関連記事

妊娠・授乳中のカフェイン

痛くなくてこんなによく出る評判の桶谷式乳房マッサージ

マタニティから始めるおっぱいケア

母乳のことあれこれ

母乳とミルク

母乳で育った赤ちゃんはゆたかな心を持ち賢い子に育ちます

赤ちゃんが喜んで飲む『おいしいおっぱい』は甘くてサラサラ

ママたちのおっぱいの悩みにお答えします

おっぱいが出にくい、足りないと思っているママたちへ

「初乳」と「成乳」と赤ちゃんの元気

母乳派?ミルク派?

卒乳について

おっぱいの悩み Q&A

「離乳食をあまり食べない」Hacchi先生の子育てお悩み相談室 Q13

母乳育児に不安を抱えているママへ

ママたちの”母乳育児”ストーリー

初乳と成乳

おっぱいの悩み Q&A 2

「卒乳」と「断乳」

妊娠した日から母乳の準備は始まっています

自信をもって、母乳育児はじめませんか

正しいおっぱいの飲ませ方をお教えします。

ウソ&ホント!? 妊娠・出産・育児にまつわる、ちょっと気になるうわさ話。(1/3)

ウソ&ホント!? 妊娠・出産・育児にまつわる、ちょっと気になるうわさ話。(2/3)

ウソ&ホント!? 妊娠・出産・育児にまつわる、ちょっと気になるうわさ話。(3/3)

TOP